夏の身体を整える陰ヨガポーズ

YinYang アンバサダー
渡辺純子
Junko Watanabe
陰ヨガ講師、英国IFA認定アロマセラピスト
Junostyle主宰

 


夏の身体を整えるポーズ

夏は、暑さや湿気で調子が狂いやすいです。暑さで眠りにくかったり、食欲が落ちてしまったり、免疫力が落ちてしまったり。さらに、クーラーの中で過ごすことも多く、冷えや肌の乾燥が目立っている人も少なくないのではないでしょうか。
そんな夏の気候によって、自律神経が乱れて調子がイマイチ出ないこともあります。そんな時は、リラックスを促して、自律神経のバランスを整えてくれる陰ヨガを毎日に取り入れることをお勧めします。
リラックスすることで、身体の中の気の巡りが良くなります。気の巡りが良くなると、血液循環も良くなり、肩こりなどの疲労が緩和されます。
血液は栄養と水分を運ぶので、お肌のトーンもアップします。また、お通じが良くなったり、デトックスも促されます。
気の巡りは、気分や感情面にも影響します。気の巡りが良くなると、気分が晴れますし、元気になります。嫌なことがあっても、感情のデトックスができるので、嫌なことを心や頭から追いやって明るい気持ちに戻れます。

陰ヨガは、中国思想の陰陽五行説の理論を基礎としたヨガです。 
 不定愁訴の改善や日々の健康管理に役立つ理論が満載です。 陰ヨガとはこちらから

中でも、ひねりのポーズ(ツイストルーツ)は、疲れた身体のリラックスと回復にお勧めです。ツイストルーツは、背骨を優しく刺激するので、自律神経のバランスを促してくれて、睡眠の質も上がります。肩こりや背中のコリにも有効なポーズです。
ポーズに入ったら、体全体をマットに委ねてみましょう。身体がマットに沈んでいく感覚で静かに呼吸をしてみてください。身体の硬い方でも、初心者さんでも無理なくできるポーズです。
寝る前のひとときや、疲れたときのリセットにオススメです。

是非、この夏、身体を整える陰ヨガの捻りのポーズで心身の余力を残してください。


コラム写真着用ウェア
トップス[Bali] バストフィットタンクネイビー
ボトムス[Kyoto]ロングアラジンパンツネイビー