Emi 6月の瞑想会のお知らせ

皆様こんにちは。yinyang フレンズの大西枝美です。

2ヶ月以上のロックダウン生活が終わり、元の生活に少しづつ戻ろうとしているイタリアよりお便りします。
長かったようで、あっという間の篭り生活。この期間に感じたことや学んだことを忘れないでいたいものです。

そして、毎年この時期のイタリアは一際美しい!
久しぶりに外出したからなのか、全てを更に美しく感じます。


(ヴェローナの街)

上の写真は5月25日のヴェネチア。普段ここは世界中の観光客で溢れていますが、EU圏の国境が開く6月3日まではこんな感じ。こんな光景は二度と見れないだろうなぁ。

先日はオンライン瞑想会(*1)に沢山の方にご参加いただきまして、ありがとうございました。
何の意見も期待も存在しない。
何も奇妙なことやエキゾチックなことが
起こるわけでもない。

ただリラックスして、オープンで、
研ぎ澄まされていて、
静かに充足した自分の内側の状態を経験する「瞑想」

ロックダウンのおかげで、遠く離れた方々ともオンラインで時間を共にする機会が増えて嬉しい限りです。

6月は通常のオンライン瞑想会に加えて、ヨガニドラのクラスを開催します。世界にたったひとつのオーダーメイドの弦楽器、Sursangh(スールサング)を奏でながらリードしてみます。

サンスクリット語で “ 眠りのヨガ ” という意味のYoga Nidra:ヨガニドラは横たわった姿勢で行う瞑想のようなもので、心身のリラクゼーションを深めながら、声の誘導に従って意識を巡らせていく「究極のリラクゼーション法」とも言われています。

ヨガニドラの最中は、ほぼ脳波がアルファー波とシータ波に保たれます。
この脳波の時、人は自然治癒力や修復機能が高まる癒しと回復に適した状態です。

「20分のヨガニドラで4時間分の熟眠と同じ効果が得られる」

と言われるのはこのためで、緊張が抜けないまま長時間休むより、短時間でも意識的に緊張をほぐした方が、身体の疲れに加え脳の疲れ、精神的な心の疲れも効率的に取れやすくなります。初めての方、ヨガや瞑想の経験が無い方でもお気軽にご参加ください。

オンライン瞑想会: 6/7(日) 22時〜

オンライン ヨガニドラ: 6/21(日) 22時〜

参加費: ドネーション制

お問い合わせ&ご予約お待ちしております。
Eメール: yogamflow@gmail.com

枝美
https://linktr.ee/emionishi


注1*先日の瞑想会

ボタニカルヨガマット販売のお知らせ

先日、この夏リリース予定のヨガマットのサンプルが台湾から到着しました!

yoga mat

昨年11月から何度もやり取りを重ね、ついに出来上がったボタニカルヨガマット。

5年前にリリースしたヨガマット同様、環境に優しい天然ゴムを使用し耐久性に優れたマットは、
裏表どちらでもお使いいただける可愛いリバーシブルデザイン!

yoga mat

安定したグリップ力とヒップや膝をサポートしてくれるしっかりとした弾力。

yinyangのテーマカラーのグレーと目を引く爽やかなアイボリーのキュートなカラーコンビネーション。
ほんとに可愛いんです!

今年から発送用の袋をビニールから土にかえるタピオカ素材に切り替えた私たち。

工場からのヨガマット納品の際にも不要なビニールを一切使用せず、ロゴの入った布ホルダーを使用。
取り外し可能なマジックテープなので、お手持ちのトラベル用マットなどにも使用していただけます。

yoga mat

ずしりと重さがあるので、オンラインレッスンが盛んな今、自宅での練習用にも最適です!

またスタジオを経営されている先生方にも、常設のレンタルマットとしてもコストパフォーマンスが素晴らしいので、胸を張ってお勧めさせていただきます!

実際私も今朝、このヨガマットを使ってオンラインレッスンに参加しました。

私はスタイリッシュなデザインと可愛いいyinyangのロゴにテンションがUPする、アイボリー側を上にして使用。

本当にグリップが優秀なので、1つ1つのアーサナがしっかりと決まり、身体の細部の使い方や動きを敏感に感じ取ることができ、集中して練習に取り組むことができました。

満足度◎の優秀なボタニカルヨガマット。

早くて7月末に皆さまにお披露目させていただく予定です。楽しみにお待ちくださいね!

「ゆうゆう6月号」山田いずみさん掲載情報

みなさん、こんにちは。
今日は雑誌掲載情報をご紹介します!

チェアヨガ(椅子ヨガ)をされたことはありますか?誰でも気軽に楽しめる今注目のヨガです。
NHKなどメディアでの放送されていて、シニア世代にも大人気なのです。
テレワークや家事の合間にもぴったりです。

チェアヨガといえば笑顔の素敵な「山田いずみさん」
長い間、地元の方へ向けてのクラスや講師養成講座などの普及活動をされています。
クラスは笑いが絶えなくていつも楽しそう✨

現在は八ヶ岳に住んでいて自然を満喫しながらお仕事をされています。
緑と水の豊かな地で、ゆったりとしたスローライフ、ヨガの活動や自然の中での食リトリートなどを行うなど今の世の中に必要なライフスタイルの提案もされています。

yinyangのコンセプトに共感していただき、長年ウェアを愛用していただいています。
今回の撮影にもお声がけいただき、ウェアを着ていただきました。

さて掲載されているのは主婦の友社の「ゆうゆう6月号」です。
素敵に歳を重ねている方の記事や、旅、ファッション、食、ウェルネスについての記事など充実した内容で創刊19年になります。

いずみさんから、撮影の様子を伺いました。
インタビューそのままを掲載しましたので、いずみさんの人柄を感じながら読んでみてください♪
いずみさん、お声がけ頂きありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

撮影の時ね

東京から撮影チームが八ヶ岳に来てくれて、
いつも私がクラスをしてるローカルな温泉施設の二階借りて撮影したんだけど

コロナ騒動が始まって殺伐とした東京から、長閑なところに来られて嬉しいと、とても喜んでくれたよ。
温泉の館長からトイレットペーパーをお土産に渡されて、それも本気で喜んでた。笑
温泉に来るおじいちゃんたちが撮影眺めてスタッフに声かけてくれたり、
温泉入ってけば♨️?って声かけられたり、
撮影の雰囲気もローカルな感じがあって、ほのぼのしていい感じだったよ。

衣装も、私は中高年の方に向けてヨガを伝える仕事が多くて
露出少なめだけどポーズは分かる様なウエアが求められるんだけど
今回セレクトさせてもらったのはまさにピッタリで、喜んでもらえました☺︎

届いた雑誌はこちら


写真と説明でヨガが初めての方にもわかりやすい誌面になっているので、たくさんの方に手に取って頂けたら嬉しいです。

山田 いずみ -biija official website-もぜひご覧くださいね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

着用ウェアはこちら

トップスドロップショルダーリネントップ モカ
ボトムスハイウェストレギンス オーシャン
ワンピースゴッデスドレス オリーブ

リネンやコットンで作られた長袖ウェアは、これからの季節のUV&クーラー対策にもおすすめです。