第2回 xChange @ TAMISA鴨川七条スタジオ 報告会

京都のヨガスタジオTAMISAで2回目の開催となった xChange。

今回は前回12月の開催時以上に多くの方々にご来場いただき、子供から大人までみんなでわいわい一緒になってコーディネートを楽しみました。

誰かが思い出と共に差し出した洋服が、新しくhappyな出会いを経て、誰かのところにお嫁に行く。

差し出した人が選ぶ人のコーディネートをアドバイスしてあげたり

普段その人が挑戦しないアイテムを誰かが提案してあげたり

はたまた自分には必要ないと差し出した洋服を、着てみてあれ?似合う?!と持って帰る人もいたり。

本当にくるくる洋服が循環して、そしてみんなが笑顔で会場を後にする・・・こんなにあたたくhappyなイベント、なかなかないのでは?!

と今回も主催側が満足・満喫させてもらいました。

そしてわたし個人的に思うこのxChangeの素晴らしいポイントですが、

1. と〜っても簡単!!!場所さえあれば誰でも気軽に、お金をかけずに始められる。

2. 誰でも参加可能!衣・食・住はわたしたちの生活から切り離せないし、みんな日々暮らす中で洋服、絶対要りますよね?!

3. お金をかけずに欲しい洋服が手に入る!!!ラッキー!

4. 新しい自分に出会える!会場にいるみんなが普段自分では選ばない洋服を薦めてくれる!
 会場のみんながあなたのスタイリストさんです。

5.1枚の洋服を通して、 出会いや繋がりが生まれる。そして既製品だと知る機会の少ない洋服にまつわるストーリーに触れることができるのもこのxChangeの醍醐味!

今回ご参加いただいた皆さまどうもありがとうございました。

TAMISA & yinyangでは衣替えの時期に、こうしてxChangeを定期的に開催していく予定です。

yinyangが提案する「持続可能」な暮らしと生き方。

あるものを循環することで生まれる発見、喜びが皆さまの日々の生活に彩りを添えてくれる。

最高ですね!

今回チャンスを逃した方は、是非とも次回のxChangeにご参加くださいね!

皆さまのお越しを心よりお待ちしております^^

Azusa

新年あけましておめでとうございます

みなさま新年あけましておめでとうございます!

お正月休みも終わり、日常の生活のルーティーンが始まってらっしゃるでしょうか。

さて2019年はわたしたちyinyangにとって、とても大きな変化の年でした。

4月から新体制となり、事務所も松井山手に引っ越し心機一転。

新しいチームでの試行錯誤だった2019年でした。

今年2020年は、yinyangの創業当初から大切にしている思いでもある

Earth Friendly – 大地に優しく

Hand to Hand – 手から手へと届ける

Sustainable – わたしたちのアクションが持続可能な地球の営みをサポートできるように

この3つの理念を今一度軸として、
わたしたちの活動を理解し関わって下さる一人一人と、豊かさと喜びを共有させていただきたく思っております。

自分の心と体を大切に。2020年、みなさまの暮らしにヨガの恩恵と地球からのギフトが溢れますように。

2020年1月、2月とイベントに参加します。詳しくはイベント情報をご覧ください。
1月イベント
2月イベント

第1回ウェアの染め直し受注のご案内

yinyangウェアをご愛用いただいている皆様へ。

たくさん着たお気に入りのウェア、
たくさん洗って色が薄くなったウェア、
まだまだ着たいウェアの『染め直し』を受け付けいたします。

お気に入りのyinyangウェアをリダイ(re-dye)して新たに植物の色を吹き込むことで、
新鮮な色味でウェアを長く大切に楽しみ続けていただけますように…!

◇ 染め直しについて◇

今回は初回企画となりますので、カラーはインディゴの1色染めのみとなります。

染め直し代金 :
トップス・インナー2,000円
ボトムス・アウター・ドレス3,000円を頂戴
(※ 別途バリ往復の送料がかかります。
目安として1点1,500円、追加1点ごとに+500円。
京都からご自宅までの郵送は着払いとさせていただきます。)

受付期間:
2019年12月13日(金)必着
▷株式会社YinYang 宛て
〒614-8295 京都府八幡市欽明台中央34-1
tel・fax 075-203-6876

染め期間 :
インドネシアのバリ島での草木染めとなるため、現地の伝統行事やリズムに寄り添って進めています。お手元に戻るまで半年程度をご了承ください。

※ 生地にほつれや傷みが見られる場合はお受け出来ないことがあります。
対象はyinyangの草木染めの商品のみとさせていただきます。

受付の流れ:
①染め直したいアイテムが決まったらアイテムの写真と情報をメールでお送りください。
————————————————————
メール宛先/ info@yin-yang.jp
メールタイトル/「染め直しウェア」
メール本文/
 ・お名前
 ・お電話番号と住所(郵便番号必須)
 ・アイテム名(トップス/インナー/ボトムス/アウター/ドレス)
 ・アイテム数
添付ファイル/アイテムの写真
————————————————————
②こちらから同意書とお見積もりをメールいたします。
③同意書をご記入の上メールをご返送ください。(またはプリントしてご記入後、アイテムと一緒にご郵送ください。)
④お見積もり金額をお振込後、アイテムをご郵送ください。
⑤受付完了!バリでの染め直しが完了後、京都から皆様のお手元へ着払いでご郵送いたします。

この機会にエシカルでサステナブルなお洋服の楽しみ方を実践してみましょう♩

バリでの草木染めイメージ
*今回はインディゴ(藍)の単色染めのみとさせていただきます。

2016年バリリトリートでのインディゴ染め体験の様子