『Flow of Life』21/1st collection リリースしました

春の日差しが心地よく、色とりどりの花や新芽が美しい季節がやってきましたね。
私たちyinyangの事務所がある京都府京田辺市も緑がたくさんあり、特に敷地内は光と草花であふれています。
朝のお掃除で色とりどりの春の落ち葉を集めるのがスタッフの毎日の楽しみにもなっています。

blog

そんな中、私たちのベースショップには、ひと足早く新作の2021/1st collection が並びました。

今年の1st collection は落ち着いたアースカラーが特徴です。
草木染め特有の鮮やかさを残しながら落ち着いたトーンで上品な仕上がりです。

ショップに並ぶウエアたちは、併設のヨガスタジオに来られる方々の心を掴み、
さっそく、あれこれ、和気藹々とスタッフやインストラクターも交えての試着会が開催されています。

今年のコレクションは、よりライフスタイルに馴染むアイテムがたくさんあります。
リネン素材をチョイスしたクラフトマンジャンプスーツは生地感とフォルムのバランスが絶妙です。
コットン素材のワイドパンツ、フロントボウトップはセットアップがおすすめ。
これらは、ポッターズリネンドレス、ブナの木由来、モダール素材のシルキーTと共にリラックスと上品さの調和が表現されています。

blog

blog

blog

blog

yinyangの定番、ハイウエストレギンスの今シーズンの柄は大柄のタイダイ。
シェルタンク、セレーネジャンプスーツと共に、ヨガシーンで大活躍するのはもちろん、普段使いのアクセントにも期待大のアイテムです。

そして、実はリピート率が高く、多くの方から高評価をいただいているyinyangのインナー。
スタッフやインストラクターからも長く支持される優秀なアイテムなのです。

今シーズンはショーツが2アイテム、ブラトップが2アイテム登場しますが、どちらもとても着心地がよく、
草木染めの優しさと暖かさに驚くほどで、早くも全色揃えようと言い出すスタッフも!
ぜひ、一度お試しください。

blog

blog

blog

いつもなら常に誰かが海外に出ている、旅好きの集まるyinyangスタッフですが、
今年は国内で、日常でいかに旅をしている気分を味わうかを研究しています。

マーヤが昨年の7月からスタートさせたネイキッドマーケットもその一つ。
毎月、京田辺市と京都市内で開催されるマーケットは、まるで旅先でふらっと立ち寄ったマーケットが素敵なもので溢れていて、
ワクワクしながらお買い物をする気分を味わうことができます。
ここでは、お買い物したものを自分が持ってきたタッパや水筒、カゴやバックに入れて持ち帰るため、日常と少し違ったショッピングを楽しむことができます。
もちろん、yinyangのウエアはマーケットシーンでも大活躍です。

そして、先日yinyangチームは撮影で石垣島を訪れました。
往復の機内、食事、ビーチ、ヴィラでのパジャマ兼リラックスウエアと幅広く大活躍しました。

blog

blog

blog

毎日の暮らしの中で見つける小さな心地良さを大切に。

私たちは大きな世界のちっぽけな一部ではなく、私たちが世界そのもの。
みんなそれぞれにキラキラしている純粋な存在。

そんなみんなのFlowに寄り添うlife wearとなりたい。
そんな思いで『Flow of Life 』と名付けた今回のコレクションを
どうぞよろしくお願いします!!

Love & Light

Yoko

21/1st collection
@yuyan73
@maayahanson
@izumick815
@saltybutterfly
@087km
@sonoko.6

art works:
@sadao76
@k1ngy_
@yumikotakeuchi_photo

indigo works:
徳島県立城西高校の皆様

阿波藍プロジェクト

地球環境に優しいものづくりをコンセプトに、バリ島でヨガウェアをつくり始めたyinyang。

2020年のコロナ禍の1年は、国境間の行き来がなくなり、海外に足を運んでいたみんなが国内にとどまり、みんなの意識がより内へ内と向いた1年のように思います。

昨年わたしたちは徳島県上勝町にあるゼロウェイストセンターに視察をかねた研修旅行に訪れ、
yinyangでも店舗としていくつかの項目においてゼロウェイスト認証をいただきました。
そして現在はゼロウェイストジャパンさんからのサポートのもと、
バリ島でのものづくりの段階においてゼロウェイストの可視化に対する取り組みをはじめました。

yinyangのウェアを出来るだけ長く愛用してほしい。
そんな思いから、バリ島でインディゴの染め直しのサービスを試みた2019年。
しかし輸送コストなどを考えると、バリ島でこの染め直しの取り組みを継続していくのは難しいとなり、
同じような取り組みを継続していくのには国内がベストではないか。と国内での染めに意識が向くようになりました。

そんな中ご縁があり、日本の伝統文化である徳島県の本藍での染めを授業カリキュラムとして取り入れている高校生の力をかり、
今回はじめて本藍での染めが実現いたしました!

藍の葉を育てるところから行い、エシカル消費をうたい JAPAN BLUE!を発信している徳島県立城西高校。
城西高校ではyinyangに限らず、他の企業からの商品などの藍染の依頼も受けているようで、
藍を育てるところから販売まで一貫して行っています。

藍染めへの深い愛とともに、阿波藍専攻班を率いる川西和男先生がみんなを率い、
川西先生の指揮の元、2年生の生徒のみんながとっても素敵にウェアを染め上げてくれました!

今日はその様子をレポートさせていただきます。

まずは商品を広げて、叢雲染めのデザインイメージを膨らます二人。
blog

藍染工場では珍しい4つの釜を使用する城西高校。
川西先生が絞り方をみんなへとレクチャーする様子。
blog

ついに染め液の入った窯へとウェアを投入。
いよいよ染めます!!!
blog

水で洗い流しながら、染め液を洗い流します。
blog

絞ったウェアを室内干し。
blog

乾いたウェアを広げる生徒のみんな。
blog

全てのウェアが手染めとなるため、1点1点が異なるデザインとして仕上がった今回の阿波藍セットアップ。
販売セット数は20着のみ!!!

yinyangのコンセプトにもある “ Hand To Hand ” に繋がる取り組みの第二弾。

作り手の温もりと愛情、その温度が手に取るように伝わってくる今回の限定商品。

この春の販売を予定しております。
どうぞ楽しみにしていてくださいね!!!

Azusa

石垣島撮影レポート

石垣島からはいさい!

毎年この時期バリ島で行なっているyinyangのイメージ写真の撮影。
生憎のコロナ禍で今年は初めての石垣島で行うことに。

また今回は撮影後に地元の方々の力をお借りし、Tri yoga のワークショップと販売会も企画させていただきました!

blog

初日は着いてすぐ車に乗り込み、宿のある北部エリア野底へ。

宿はキッチン付き木造の快適なお家。
お隣のかわいいバリ風のウッドハウスAlohana Guest Houseさんにてベジプレートランチをいただき、フルチャージ!
食後は車を走らせ早速ロケハンへ。
北から南へと車を走らせ、数カ所を巡り翌日のイメージを膨らませました。

blog

初日の夜はオーナーyokoが腕を振るい、短い時間で作ってくれたヘルシーな手料理で腹ごなしをして就寝。

撮影当日は海を眺めるさとうきび畑に囲まれた高台にあるクシャナヨガさんからスタート!
クシャナヨガさんは広大な敷地に沖縄の赤瓦が似合う立派なヨガシャラを持ち、カフェや宿泊施設も併設する南国のリトリートセンター。

インドネシアから運んだという神様の像や火の儀式のスペース、ドアのフレームなど気になるアイテムが各所に置かれた敷地はバリ島を髣髴させ、
素敵なショットが沢山撮れました!

今度はゆっくりリトリートで来たいなと。

blog

その後は御嶽、Alohana Guest Houseさん、ビーチと自然の中での撮影が続きます。

今回もお馴染みyinyangモデルとしてキャリアの長いMaayaがピンでモデルを務め、日差しの下、足場の悪い岩場でと、さまざまなロケーションでチャキチャキ衣装チェンジ!

バリ島のエネルギッシュな植物から色を抽出し、染めたナチュラルな草木染めのウェアはとても自然に溶け込んで、石垣島のどのロケーションとも美しく調和していて相性抜群◎
また今回は数量限定で日本の本藍で染めた阿波藍セットアップもリリース予定です。

blog

blog

blog

最終日は宿のヘルパーゆうこさんのビッグサポートのお陰で、石垣島では珍しい古民家にてTri yogaのワークショップと販売会を開催!
不思議と同じエネルギーの方たちが集まった今回。
感度と意識の高い地元の方たちが真剣に、そして心地よさそうにフローする姿はとても美しく、極上の時間が流れました。

終わった後は、みんなラックにかかったyinyang のウェアに大興奮!

blog

洋服を購入できる場所が限られている石垣島での販売会は、本当に貴重な機会だそうで、ありがたいお言葉を沢山いただきました。
ヘルシーで美味しいAnanda kitchenさんのビーガンカレーのランチをいただき、大満足の1日でした。

blog

そんなこんなで弾丸の3日間に及ぶ石垣島撮影旅行のレポートでした!(…ちなみに帰りの飛行機が欠航となり、1泊延泊できました◎)

落ち着いたアーシーカラーが目を引くyinyangの新しいコレクションの販売は4月9日を予定しています!!!
皆さま是非お楽しみに!

blog

Azusa