第1回ウェアの染め直し受注のご案内

yinyangウェアをご愛用いただいている皆様へ。

たくさん着たお気に入りのウェア、
たくさん洗って色が薄くなったウェア、
まだまだ着たいウェアの『染め直し』を受け付けいたします。

お気に入りのyinyangウェアをリダイ(re-dye)して新たに植物の色を吹き込むことで、
新鮮な色味でウェアを長く大切に楽しみ続けていただけますように…!

◇ 染め直しについて◇

今回は初回企画となりますので、カラーはインディゴの1色染めのみとなります。

染め直し代金 :
トップス・インナー2,000円
ボトムス・アウター・ドレス3,000円を頂戴
(※ 別途バリ往復の送料がかかります。
目安として1点1,500円、追加1点ごとに+500円。
京都からご自宅までの郵送は着払いとさせていただきます。)

受付期間:
2019年12月13日(金)必着
▷株式会社YinYang 宛て
〒614-8295 京都府八幡市欽明台中央34-1
tel・fax 075-203-6876

染め期間 :
インドネシアのバリ島での草木染めとなるため、現地の伝統行事やリズムに寄り添って進めています。お手元に戻るまで半年程度をご了承ください。

※ 生地にほつれや傷みが見られる場合はお受け出来ないことがあります。
対象はyinyangの草木染めの商品のみとさせていただきます。

受付の流れ:
①染め直したいアイテムが決まったらアイテムの写真と情報をメールでお送りください。
————————————————————
メール宛先/ info@yin-yang.jp
メールタイトル/「染め直しウェア」
メール本文/
 ・お名前
 ・お電話番号と住所(郵便番号必須)
 ・アイテム名(トップス/インナー/ボトムス/アウター/ドレス)
 ・アイテム数
添付ファイル/アイテムの写真
————————————————————
②こちらから同意書とお見積もりをメールいたします。
③同意書をご記入の上メールをご返送ください。(またはプリントしてご記入後、アイテムと一緒にご郵送ください。)
④お見積もり金額をお振込後、アイテムをご郵送ください。
⑤受付完了!バリでの染め直しが完了後、京都から皆様のお手元へ着払いでご郵送いたします。

この機会にエシカルでサステナブルなお洋服の楽しみ方を実践してみましょう♩

バリでの草木染めイメージ
*今回はインディゴ(藍)の単色染めのみとさせていただきます。

2016年バリリトリートでのインディゴ染め体験の様子