2020.2nd 撮影風景

yinyangベースショップがオープンから1ヶ月経ちました。おかげさまでたくさんの方に遊びに来ていただいています。ウェアをご試着いただいたり、感想が聞けたりコーディネートをおすすめさせて頂いたりできるのも実店舗ならでは。「海外リゾートみたいですね♪」と言われることも多くちょっとした旅行気分も味わっていただいているようです。

さて今日は、ここ京都のBaliから2020.2ndコレクションの撮影風景をお届けします。撮影で使用する「Sol(太陽)」スタジオは壁を真っ白になるまで塗り重ねました。たっぷりと自然光が入って撮影にぴったり!

深い染め色のウェアをきたMaayaちゃん、もう秋がやってきたみたい。

1セットにつき何カットも撮影をして、チェックして納得いくまで撮影が続きます。
カメラマンは「Kingy (キンギー)」笑顔がキュートな台湾とニュージーランドをバックグラウンドに持つフォトグラファー、yinyangの表現したい世界を彼女のグローバルな視点で映し出してくれます。

今回のコレクションのことをディレクターでもあるMaayaちゃんに聞いてみました。
「2ndは新しい生地も使っているんだけどビーガンニット、オーガニックコットン裏起毛は暖かくて着心地がいいの。Baliの染めのボトムスも長め丈や折り返しがあって暖かく仕上がっているよ。コレクション内で何通りもの組み合わせが楽しめるのもオススメポイント!この暖かいウェアは換気をしながらのヨガのクラスにもぴったりだと思う」
とウェアへの愛情たっぷりに答えてくれました。私たちスタッフも9月のリリースが待ち遠しいです

こちらは今日のランチ、アターブルさん特製のグルテンフリーベジランチBOX

玄米、アボカド、ゴーヤフライ、ラタトゥィユ、サラダ。
デザートに種子島のパッションフルーツを差し入れでいただきました♡美しくて、おいしいお弁当でエネルギーチャージ!yinyangから徒歩5分「cafe et cuisine À table 」建物もお庭も素敵でみんなに愛されているお店です

ランチ後もまだまだ撮影は続きます。音楽に合わせて踊るようにポーズを取っていくMaayaちゃん

撮影は朝から夕方まで、ヨガのフローをするようになめらかに進んでいきました。
maayaちゃん、カメラマンkingy、お疲れ様でした。

明日からは写真の選定をして、web掲載のための作業が始まります。
2020 2ndコレクションは9月上旬にリリースされます。松井山手の直営店ではご試着して頂けますのでぜひお越しくださいませ。
                                                   
文 Staff Sonoko