休息のマールジャラ・アーサナ

休息のマールジャラ・アーサナ 2019 .3.21

ヨガ 瞑想とママと時々経営
インヤンヨガウェアと吉田香代子のオーガニックなヨガコラム
----------ーーーーーーーーーー
休息のマールジャラ・アーサナ

今日紹介するアーサナは、胸椎を伸展させる=胸をひらくアーサナです。
下向きなのでそうとはわかりにくいかもしれませんが、肩関節の動きを深め、胸の広がりを強めていきます。

肩周りがすっきりしたり、呼吸が深まる効果があります。
なんとなく眠りにくい時とかにもおすすめです。
個人的には妊娠時にこのアーサナをしょっちゅうしていたのですが、妊娠後期に感じる腰の負担がとれてとっても楽チンになるアーサナの一つです♪



さて、アーサナのとりかたを説明します。
1:ヴァジュラ・アーサナ(正座)からスタート
2:ボルスターを膝の前20センチほど離し、体の中心線上にくるようセットします。
3:四つ這いになる
4:肘を曲げて胸をボルスターにのせる
  お尻を後ろにおすようにするとやりやすいです
  目線は前、股関節は膝の上,
5:胸の後に顎までまっすぐボルスターにのせる
6:顎をひきながら右をむき左耳をぴったりとボルスターにのせる。
7:安定する場所に手をおく
8:片側3~5分ほどで両側行う
9:バラ・アーサナ(チャイルドポーズ)を約1分行う

<補足>
4:目線をまっすぐ正面にすることで背骨を左右対称にボルスタにのせる
  膝より前に股関節がある場合、頭に圧がかかりやすい
5:顎までつける=首の骨をボルスターにのせる
6:あごをひきすぎず上から見ると尾骨から頭頂まで1直線上にくるようにする
7:頭の上でくむ、ボルスターをつかむなど
8:反対側は3からスタート
9:首部分からねじれがあるので、カウンターポーズを行う

このアーサナ、ブロックをボルスターの代わりにすることもできますが、そうなると休息しづらくなります。休ませたい時はボルスターをおすすめします。


はてさて、今回のヨガウエアも一緒にご紹介。
上は、長め丈だけど腰回りでとまりクシュクシュできます。
レギンズをあわせてちょうど良い。
無地の色パンツともあわせてみました。
[Bali]バイカラーチュニック マスタードパープル 
http://shop.yin-yang.jp/?pid=137716796



下のパンツもいつもと同様安定のフィット感です
そして色が最高にかわゆいよね♡ムヒムヒ♡
[Bali]ボタニカルレギンス アシンメトリー ネイビー
http://shop.yin-yang.jp/?pid=137716792