身体を温める陰ヨガポーズ:ドラゴン2

ドラゴン2をご紹介します。
身体を温めてくれるポーズです。

脚を前後にひらいて、じーっとしているだけでも、股関節に血流が流れて、じんわりと身体が温かくなってきます。特に、睡眠不足や運動不足の時など、身体が硬い時はじわじわと温まってくるのがわかります。

また、中医学の経絡で見ると、消化のための熱をもつ胃経の経絡を刺激できるポーズです。誰でも簡単にできるので、寝る前や朝起きたら左右3分ずつくらい行ってみてください。

片足を前に出したら、踵の上に膝がくるようにします。そのまま座骨が床に沈むイメージを持ちながら、股関節の力を軽く抜いてみましょう。

陰ヨガは、身体の陰の部位=下半身へのアプローチがメインのヨガと言えます。グラウンディングとか、土台づくりとか、精神面では自分の軸を持つという意味合いも大きいのですが、股関節の気血の巡りを助け、健康や美を支えてくれるヨガのひとつです。

着用ウェア
トップス:Bali ナチュラルダイTシャツネイビー
http://shop.yin-yang.jp/?pid=132567916

ボトムス:Bali ボタニカルレギンス バイカラー グリーン
http://shop.yin-yang.jp/?pid=132567918