ヨガっぽい人に憧れて ~6神体解剖学 vol.2神秘体~

【コラムINDEX】

  1. ヨガっぽい人に憧れて ~6神体解剖学 vol.1無原体~
  2. ヨガっぽい人に憧れて ~6神体解剖学 vol.2神秘体~
  3. ヨガっぽい人に憧れて ~6神体解剖学 vol.3粗大な心体~
  4. ヨガっぽい人に憧れて ~6神体解剖学 vol.4微細な心体〜
  5. ヨガっぽい人に憧れて ~6神体解剖学 vol.5身体1~(2017年7月掲載予定)
  6. ヨガっぽい人に憧れて ~6神体解剖学 vol.6身体2~(2017年9月掲載予定)

◯コラムの説明◯

今回で2回目となるコラムです。

前回と同様に、このコラムを簡単に説明したい。

このコラムを読んでくれているヨガ人の皆さん、これまでにヨガをしてないけど、ヨガっぽい人にあったことはありませんか?

アーサナなんて、「イタタタ!」とか言って体もめちゃくちゃかたいけど、仏みたいな人。

超ジャンクだけど、先生の話をうんうんと聞いて、先生をも満足させてあげてる母みたいな人。

私はそんな人たちを「ヨガっぽい人」とよんでいます。

私はヨガをしているけど、ヨガっぽくないなと思うことが沢山あるからトータル的にバランスとれたヨガっぽい人々に憧れます。

その憧れやら興味やらが、純粋な心の探求といりじまった結果、人間の構造を分類する「かよ哲学,6神体解剖学(仮称)」ができました。

それは、人の体は6つにわかれるという考えで、自分の生活もその哲学や形而上学が柱になっています。

丁度6つあるから・・・コラム6回だから・・・一つづつ紹介しつつ、私のヨガっぽい人を目指すヨガらいふを紹介していくことになっています。

ーーーーーーーーーー

◯神秘体(しんぴたい)◯

【神秘体(しんぴたい)】

神秘体は、目には見えないけど、きっとそこにあるであろうエネルギーのことを言っています。

ヨーガでは、プラーナやチャクラ、解剖学上ではない方のバンダやナーディー、一般的だとオーラがそれです。そしてこれは、次回以降に書かせてもらう体と心の「集合バランス」のことです。

人を見て、あの人すごいオーラだわ。とか。キラキラしてる♪なんていう内側からくるなんだかすごいものを神秘体というのです。

神秘体のバランスって、心と体からくるものだから何をすればいいかというと、生活全般にかかわってくるもの。だから何をしたわけでもなく、なんだかやる気があったり自信を持っていたり、同じ服を着ていてもウキウキするのは、やっぱりその積み重ねがあったからこそで、カルマが作ってくれたものだと思うのです。

みなさんは、自分がなんだかイキイキしていた時のことを思い出すことはありますか?大事なのはどんなプロセスでそうなったのか?ということだから、神秘体がキラキラしていると感じる時にそれまでの自分を振り返ってみるのがいいんです。繰り返していると、自分にあった生活の仕方がみえてきます。

私の場合は、持久力がつく運動と食べ物の取り方でした。ユルユルヨガは好きだけど筋肉をつけるものも含む方がいいこと。ヘルシーな食べ物は好きだけど、ヘルシーなだけではなく、たんぱく質とビタミン、良質な油分を他より多く摂取することが必要でした。それと体の中の有害物質、重金属のデトックスもあっていたみたいです。

そして最近体重は増加したけど(-。-;、痩せたように見えるとか、なんかツヤツヤしているとか!言われるのです。自分的には、目がカッ!とひらいているような、だけどイケイケではない状態が長らく続いていて、なんかいい感じ〜なのです。

正直にいうと、このコラムは随分前に更新されている予定でしたが、おくれにおくれ今にいたり、コラムはまだですか?と優しく聞いてくれるインヤンのそのこさんのメールをみる時は、目がショボショボして一気に神秘体がフニャフニャになる感じがしていましたが!今まさしくまた復活したような状態です。

さて、このコラムを読んでいるとなんのことを話しているのか?と思うかもしれませんので、これをみた方は下記のリンクも、そして次回以降のコラムも全体を読んでみてください。どこかで全体の図を載せれたらいいな。と思います^^

http://yin-yang.jp/column/20161124kayoko/

ここからは年末に行っていたインド(リシケシ・チェンナイ)とモルディブの旅をインヤンウエアとともにおさめたものです。私の娘が着ているのは、インヤンのトップスをワンピみたくアレンジしたものです。とっても可愛いでしょ♡