自然回帰

はじめまして、こんにちは
この度、アンバサダーをさせていただくことになりました齋藤純子です
どうぞよろしくお願いします

お母さんになって5年目の昨年、ヨガインストラクターとしての生活を再開しました
とは言うものの、ヨガをしなかった日はなかった程、空いた時間を見つけては、いつでも・どこでもヨガをし、疲労から解放されてきました
ヨガにはいつも助けてもらっています

随分と雨の多い幕開けとなりましたが、京都の里山で迎える秋は今年で3回目
美しい黄金色の稲が刈られて、はざ掛け(天日干し)される光景が懐かしいこの季節

YinYangアンバサダー齋藤純子
はざ掛け

私も一丁前に、食卓を満たす程の野菜を庭先で育て楽しんでいます

YinYangアンバサダー齋藤純子
本日の収穫

山々に囲まれた場所に位置する我が家では、こだまする鹿の鳴き声がよく聞こえ、それがとても幻想的

夏から実を付けだした庭の柿の木は、昨年に増す豊作のようで、すでに熟した実がドッスドッスと落下しています
渋柿ではないため、干し柿以外でどう大量の柿を楽しむかが目下の課題です

しばらく過ごしやすい秋を楽しみつつ、後に訪れる冬に向けて、そろそろ薪の準備も始める予定
まさか自分が斧を振り下ろし薪割りするなんて、以前の私に想像できたでしょうか
今では焚き火に続く、私の趣味です
スカッと爽快!

秋の終わり頃には雪虫が舞い、初雪が近いことを知らせてくれます
白い綿毛をまとった妖精のような小さな虫です

他にもまだまだ、里山暮らしを語ればきりがないのですが、日々変わる人間同様、自然界の変化に寄り添い、それを楽しみながら、知恵をつけながら生活出来ることがとても贅沢であり、快く迎え入れて下さった皆さんの助けなくしては得られなかったこの生活にとても感謝しています

ヨガをすると五感が冴えるように、自然はそれを十分に研ぎ澄ませてくれます
眠っていた本能が目を覚ますよう

YinYangアンバサダー齋藤純子
五感が冴えまくった森林ヨガ

昨夜は大豪雨のためか、全域で停電がありました
すぐに回復しましたが、ちょっとした防災訓練ができ、改めて日々の生活で準備をしておくことが大切であると実感

いつかのためではなく、毎日を存分に楽しみ、毎日が特別であり、毎日がシミュレーション

そして、衣食住全てにおいて、助け合える仲間の存在”コミュニティ”作りと、ある程度自立した生活が、引き続き今後の目標であることは間違いないようです