お家は綺麗に整っていますか? 〜 尾井理恵さん

YinYang アンバサダー
尾井理恵さん
尾井理恵
Rie Oi
「Be Present」 代表
フリーヨガインストラクター
Foodインストラクター

みなさん、いつもYinyangを応援してくださり、ありがとうございます。
YinYangアンバサダーの尾井理恵です。

私はヨガ以外に、お料理と整理整頓のインストラクターもさせて頂いています。

ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、実は、ヨガと整理整頓が伝えようとしていることはほとんど一緒です。
3つほど例を挙げますね。きっとこれを読めば、早くお家を綺麗にしたくなると思います!(だといいな❤)

ヨガで一番大事とされているのが「呼吸」です。大きく深く呼吸する!というと、吸い込むことをイメージしやすいですが、呼吸という文字通り、順番は吐くのが先、吐き切るから吸えるわけです。
お家の中も一緒です。さて!綺麗に片付けよう!とした時に、一番最初にやることは、不要な物を外に出すことです。捨てるから新しい物が入る場所が出来るのですから、捨てずに入れてばかりでは、家中、物で溢れかえってしまいます。
呼吸に限らず、体そのものにも言えます。排出するからお腹が空き食べる。
排出されていないのに食べ物が入ってきたら、消化不良で溜まったものは脂肪として蓄積されていきます。

次に「お部屋の状態は心の状態」という言葉です。
セミナーなどでこの言葉を引用すると、90%ぐらいの方が「うわ!」と仰け反ります。
私も最初は打ちのめされました(笑)。
ヨガの最終的な目的は「心を自らで整えていく」です。自分の心の状態やステージって、見えないし確認しづらいですよね。では何で見れるか?
はい、お部屋の状態をみればわかる、というお話です。

大掃除した後って気持ち良くなりますよね。同じお部屋なのに、思わず深呼吸して、体も伸ばしたくなる感じ。飲むお茶もなんだか美味しく感じます。
これは部屋を掃除することで、心が掃除されたからです。
いつも部屋が散らかっている、何がどこにしまわれているかわからず探し物に時間がかかるという方は、1回ヨガクラスをお休みしてお家の中の不要なものを捨てて、必要なものをわかりやすくしまってみてください。きっとアーサナや呼吸と同じぐらい心身に大きな効果をもたらします。

最後は「BePresent」(「今に意識を向ける」「今を生きる!」)です。
私はBePresentという屋号で活動していますが、まさにヨガであり整理整頓を一文字で表した言葉です。
多くの方が、家の中に、使っていない物を捨てられずに溜め込んでいます。
捨てよう!と作業を始めても、1個ずつ手にとってはみるものの
「いや、まだ使えるから」「買った時高かったし」「もったいないなあ」
と何年も使っていないし、今後も使う予定はないけれど捨てられない。
それは過去への執着であり、来るか来ないかわからない不安な未来に目を転じているわけですね。
私は今、これを気に入って快適に使っている?
過去や未来に意識を向けていては、今を生きていることにはならない。
人生は「今」の連続を積み重ねていくこと。そしてその「今」が自分にとって最高であれば、他人との比較ではなく、最高に幸せだよね!ということです。
昔似合うから来ていた洋服、でも今は似合わないから着てないよね。昔の自分にさよならしましょう。
そして「今の自分」に似合う1枚を選んで、大事なお金を感謝の気持ちで使って、買えた喜びとともに身にまといましょう♪

Namaste