Routineされた思考から外れる 〜 古澤麻美さん

YinYang アンバサダー
古澤麻美さん
古澤麻美
Mami Furusawa
全米ヨガアライアンス認定講師(E-RYT200)
インド中央政府公認ヨーガインストラクター

自然の中で過ごすと色々な気づきを得る事が出来ます。

海の上にいる時に、
同じ波なんてない
同じ空なんてない
なんてことを体感出来る~

同じ日々なんてないと言う事を思い出し
Routineされた思考からリセットされる。
(解ってはいても経験をし続けていないと忘れてしまいがちな事だから)

まず目を閉じてネイチャーの声を聞く。
こころで聞く。ただただ聞こえる音に耳を澄まして。
風の声、鳥の声、葉っぱの音、波の音、水の音、、、
沢山の命の音が聞こえるの
聞いていると心が静かになってきて
心が落ち着いてくると、”して頂いている事”に多く気づき、
ただただ感謝しか出てこない。

そして同じタイミングで、同じ地球に生きている命を大切にしたくなる。
今目の前にいるなんらかの縁あって出会えた生命だから、
植物も動物も人も同じように大切に丁寧に向き合いたと思う。

<自然の中で気づいたことメモ>

・波乗りがうまいひとほど謙虚で人にも自然にもリスペクトしている
・波が来ない時は来ない、来る時は続けて来る。どんな時も受容する練習
・海の中であがくともっと苦しくなる そんな時は流れに身を任せる
・風はいろんな方向から吹いて交わったり、違う方向に向きが変わったり 人の流れもそう、見えない風(想い)がある
・季節や場所によって変わる葉っぱの声 その時その場所にあったように生きている
・自然が近くにある人はよりナチュラルに(自分らしさを見いだし)生きている
などなど

みなさんはどんな事を自然の中で気づかれていますか~☆。

3月、、春はもうすぐですね♪
さくらのつぼみがふっくらしてます~
こころもまるみと柔らかさを持って過ごせますように☆