自然のエネルギーは五感をリセットする 〜 福田真理さん

YinYang アンバサダー
福田真理さん
福田真理
Mari Fukuda
アーユルヴェーダ講師、プラクティショナー、ヨガインストラクター
Academy of Ayurveda主宰

2月も後半に入り春らしい天候が訪れはじめましたね!

花粉に敏感な方は、鼻がムズムズしたり目が痒くなり始めているそうですが、気温が高い日中はお散歩するのにとても気持ちが良い気候になってきました。

先日、アカデミーで開催中のアーユルヴェーダ認定プログラム・中級コース(http://marifukuda.com/academy/)ではプチ遠足が行われました。アーユルヴェーダでは、自然と触れ合うことをとても大切にしていて、自然との調和が心身の健康に繋がると考えているので、これもちゃんとしたお勉強です^^

お昼に駅で待ち合わせて、お弁当持参してみんなで公園に行きました♪

静かな空間でとっても良い気が流れていましたよ。

公園内にはたくさんにゃんこがいたのですが、みんなふっくらしてて近寄っても全く動じない・・・毛並みも良いので、きっとごはんをもらってるのかなぁと思いました。

この日のランチは、マクロビ弁当。おかずのバランスが良く、ごはんがすすみます。自然の中で食べるごはんって本当に美味しい!静かに味わいながら美味しくいただきました。

その後、公園で瞑想をしたかったのですが、風が冷たかったのでアカデミーへ戻って瞑想しました。この時の瞑想は、私も含め生徒さんたちもすごく深く入れてとても気持ち良かった!きっと、自然のエネルギーで五感も癒されたからだと思います。

自然との触れ合いは、脳や自律神経にも大きな変化を与えます。忙しくて遠出ができなくても、近場の公園で裸足になって土を触れるだけでグラウンディング効果が高まります。気持ちがそわそわしていたり、落ち着きがない時などは是非お試し下さいね!